【今すぐ使える!】Chrome活用術 Part2

仕事Chrome, 仕事, 時短

前回のChrome活用術に続いて、Part2を書いていきたいと思います!

よく使うChromeだからこそ、色々な活用術を知って
業務効率をバンバンに上げていきましょう!

おすすめ活用術2選!

前回記事での紹介に漏れていた拡張機能と、
ブックマーク(あるいは一度訪問)したサイトをすぐに開く方法を教えちゃいます!(*´ω`*)

Googleカレンダーを見やすくする方法

これはGoogleカレンダーを使っている人向けの拡張機能です!

G-calizeは、Googleカレンダーに背景色を付けられる機能でして、
土日祝日や今日が一目で分かりやすくなります(*´ω`*)

文字だと分かりにくいので、
通常の画面と拡張機能を入れたときの差が下の図の通り。

ちなみに、背景色は自分の好きな通りにカスタマイズできます!
また、「今日」の背景色も変更出来ちゃいますよ!

祝日の背景色設定は少し操作が必要なので、画像付きで解説します。

まず、G-calizeをインストールした後、右上にアイコンが表示されるので、
それをクリックしてオプションを開きます!

その後、設定メニューから下の画像の通り、
「日本の祝日」カレンダーをインポートして保存するだけです!

とっても簡単ですよね?( ˘ω˘)

Googleカレンダー使っている方は是非試してみてください!

履歴やブックマークをすぐに表示する方法

これは普段使っている方も多いと思いますが、アドレスバーに直接文字を打ち込むと、
予測や履歴の予測候補が出てきますので、それをクリックするというものです!

これについては、特に設定など不要です!(*´ω`*)
基本的には機能がONになっているみたいです!!

実際の動きはこんな感じです。

候補が出たときは、矢印キー「↓」を押せば下にスライドしていきますので、
開きたいものを選択してEnterを押せば開けます!!(*´ω`*)

ブックマークバーからいちいちクリックしたり、
一度閲覧したサイトを再検索しなくても済むのでとても便利ですよね!!

設定にもよりますが、候補として挙がってくるのは下記のようです。

  • ブックマークしたサイト
  • 検索候補
  • 閲覧履歴

ちなみに、検索候補については、Chromeの設定画面から
「予測サービスを使用してアドレスバーに入力した検索と URL を補完する」を
OFFにすれば表示されなくなります!

また、閲覧履歴を候補に出したくないときは、

「設定」>「プライバシーとセキュリティ」>「閲覧履歴データを消去する」>
「閲覧履歴」をチェック>「データを消去」

とすればOKですよ!( ˘ω˘ )

ブックマークはどうしても候補として出てきてしまうので、
それも表示したくないときは、ブックマークから外すしかなさそうです。。( ˘•ω•˘ )

まとめ

どちらも私が普段から使っているおすすめ機能です!

見やすさや業務効率を上げて、サクサクっとChromeを使いこなしちゃいましょう!(*´ω`*)